10月ですか! 宇和島の事

0
    2012年もあと3ヶ月もないんですか。ホント歳取る度に一年の早い事。 さて、報告が遅くなりましたが 先月宇和島のいやし博イベントにお呼ばれしまして、無事 ライブペイントをして来ました。本番で、最初音が出なかったのがハプニングでしたが、 なんとか伊達政宗、宇和島城、伊達秀宗の3枚を20分強で描く事が出来ました。 やはり、武将やお城は、かなり描き込まないとサマにならないので、自分としては仕上がったものを 観るとまだまだでしたが、ライブは描いて仕上げるまでが『作品』。現場で観てくださる方が楽しんでくれればそれで満足、という事で写真は そのイベントの司会をしてくださった歌手の花れんさん(宇和島出身)から送っていただいた もの、ありがとうございます。 私はもう終わって着替えてラフな格好してます。じつはこのあとすぐ東京に帰らなくてはならなくなり、ダッシュで女優の檀ふみさんと一緒に宇和島から松山へ!! 同じくゲストでいらっしゃってた檀ふみさんとは前日のお食事会や、松山空港でも二人でうどんを食べたりしましたが、観たまんまの、とても穏やかで、知的で、凛としたお方でした。 このイベントは茶道家の木村宗慎さん(宇和島出身)がコーディネイトされたイベントで、私を招待してくださり、 そこで色々な方とも知り合い、なかなか面白い宇和島の旅になりました。木村さんはまだお若いのに聡明で、博識な お方。ただものではありません。(ちなみに壇さんのお茶の先生だそう) 宇和島にある伊達博物館にもイベントの日の午前中、伊達宗信氏(宇和島伊達家十三代当主)のもと学芸員さんの案内で館内を観て歩きましたが、これが凄かった。政宗の甲冑も360度鑑賞可能だし、貴重な物がレプリカではなく本物で すべてあり、その質量の多い事。一日居てもいいかも。 宇和島でお会いした皆様、どうもありがとうございました! また是非行きたいです。 あ、宇和島と言えば大竹伸朗さんも住んでるんだよなあ。宇和島に何故。でも大竹氏の作品、宇和島は大好きです。 直島は大嫌いだけど。(行った時のあのひどい体験が忘れられん)宇和島いやし博ライブペイント作品前宇和島いやし博ライブペイント作品前2 あ!あと今スカイツリーに行かれる方おおいですよね。 (私はデザイン的には東京タワー派ですが) 浅草に行かれる方、浅くさ中村屋のこんなおみやげはいかがですか? 私のめずらしい浅草の墨絵が。 中村屋ヒデキチ中村屋ヒデキチ2中村屋店内

    お知らせ 愛媛朝日テレビ(eat)出演  および 宇和島いやし博ライブペイント!

    0
      お知らせ 愛媛朝日テレビ(eat)出演 
      および 宇和島いやし博ライブペイント!

      ヒデキチです。ご無沙汰しておりました。
      告知です。
      来週末は愛媛でいろいろ活動します。



      来る9月27日(木)夕方17時からの番組『スーパーJチャンネル愛媛』
      にスタジオ生出演いたします。
      ロンドンに行った事やトヨタコレカラプロジェクトに関連して
      18時くらいからはスタジオでライブペイントする様子も流れます。
      愛媛の方に限りますがご覧下さい。
      また全国地方局では29日と30日に『ニッポンコレカラプロジェクト』
      という番組が小栗旬さんナビゲートで放送されます。
      そこにもおそらくかなり短い尺でしょうが出ると思います。
      放送時間は下記

      それから9月29日(土)は
      宇和島南予文化会館でライブペイントをします。
      愛媛南予いやし博のイベントで、
      『政宗と秀宗』をテーマに
      講演や 檀ふみさんと木村宗慎さん
      の対談等もあります。
      私の『伊達な』ライブペイントは15時頃を予定しております。

      詳細は

      概要

      「記念シンポジウム」政宗と秀宗

      伊達博物館秋期特別展記念シンポジウムとして「政宗と秀宗」の文化講演会が宇和島市立南予文化会館で開催されます。

      詳細は下記です。

      【とき】9月29日(土) 午後1時20分〜4時30分(開場:午後1時)
      【ところ】南予文化会館 大ホール
      【内容】基調講演(仙台市博物館元館長 佐藤憲一先生)、対談(檀ふみさん・木村宗慎先生)、伊達な墨絵パフォーマンス(茂本ヒデキチさん)、伊達家の絆についてのパネルディスカッション。

      ※入場無料です。

      ようやく

      0
         ロンドンから帰ってはや半月。 オリンピックも終わり、時差ぼけも手伝って昼夜逆転オリンピックTV観戦の生活?もようやく終わり、たまってた仕事も落ち着きました。
        とはいうものの帰ってすぐ、トヨタコレカラプロジェクト(継続中)の撮影で松山に行ったり、
        プライベートでは西武ドーム、中野サンプラザ、本多劇場、、、と鑑賞観劇を続けたりと、このクソ暑い中、ナカナカなスケジュールで精力的に動いております。

        さて、ロンドンは今思えばあっという間の出来事でしたが、北京に続き貴重な体験をする事が出来ました。オリンピック期間中に、北京では出来なかったライブペイントもミズノさんのおかげで出来ましたし、競技観戦まで出来た事はありがたかった!
        その写真や、ミズノさんとのコラボ動画はこのサイト内に上げますのでどうぞご覧下さい。

        しかし変な天気が続きます。が、今日は久しぶりに近所の高井戸倶楽部に行ってみようと思ってます。  世田谷の住宅街にあるあそこの屋上、この時期は最高のロケーション。  ビールが最高に旨い場所です。







        オリンピック珍観戦後編

        0
          月曜日ロンドンから無事帰国。 すぐさま、週刊や締め切り間近の仕事をするが、 なんせ8時間の時間差はかなりきつく、時差ボケ?で上手くはかどらず、 ようやく今日落ち着きました。 帰って気づいたのがテレビをつけるともうずっとオリンピックの事ばかりで テレビの無かったロンドンより、こちらの方がむしろオリンピックなんだなあと 盛り上がってしまう。あちらでは観戦しなければ、余り実感がなかったかも。 それで! 水泳は遠い席からの予選観戦なので観た様な観ない様な。 柔道は残念ながら気持ちのよい試合は観られず。 そして4時間待って始まった 体操!!この会場、席がかなり傾斜があり、私達の4階席からは見下ろす感じで、 落ちそうで怖いくらい。しかし!鞍馬、平行棒、鉄棒、跳馬、床、吊り輪、すべてが俯瞰で見えます。 真っピンクな会場が鮮やかで新鮮。そして開幕セレモニーまであり、各演技場で 演出された体操のデモンストレーションが。  ようやくオリンピックらしい気分に浸れた 二人は一安心、というか気分高揚。いよいよ選手入場!!ここからならどこでも観られる。 何から観ようかワクワク。ん??あれ、日本選手団がいねえぞ。いやいやまさかそんな。 次のグループででるんでしょうきっと。だって開幕セレモニーもあったし・・ トキオの松岡氏に似たドイツ選手や他の国の選手の演技を観つつ、二人でハタと考える。 一つの競技に一つの国が15分かかるとして、カケル6で一時間半。八時すぎから始まってるので この回が終わるのが9時半。次の回演技する選手達は11時すぎまで???ありえない。 やっちまったな。電光掲示板観たら おそらく終わってるのであろう日本の成績も組みこまれてた。 全然関係ない国の体操ずっと観てました。二人でそっと、途中で帰りました。   つまり本日、よく考えたらすごくいいローテーションで組んでくれたチケットを入手して もらったのはいいのですが、午前に体操で日本選手観て、午後柔道を観て勝ち進んだ日本選手観て、 夜、水泳で決勝とか観れば完璧だった様です。 逆回りしてました。(二人でなんともはやな飲み会をしました) いやでもそれでも贅沢は言えません!臨場感ある本場のオリンピック観戦が出来ただけでもラッキーな事。 一日で3競技も観られた幸せ、思い出になりました。 こちらに帰ってちょうど時差ボケがタイミング良く試合時間と合うので 私はけっこう楽に朝まで生で観ております。 いよいよ陸上。そして今日はなでしこブラジル戦! 応援しなきゃ。 ロンドンのあの現地にいた事が夢の様です。

          オリンピック珍観戦。前編

          0
            9日間のロンドン滞在。過ぎてしまえば早いもので、本日夜こちらを発ちます。 昨日は一日中競技観戦。去年のカレンダーから始まり、今回のオリンビック、ライブペイントまで もう一年近く私をサポートしてくれてるミズノの担当者が完璧な予定を組み、午前オリンピックスタジアム横の アクアスタジアムで水泳予選、食事をとり、移動して午後柔道観戦。またそこから移動して(移動は すっかり慣れた地下鉄と電車で)夕食を軽く済ませ、夜から始まる体操の会場へ。とオリンピック好きでも なかなかしない?スケジュールを強行。滞在中、私のお世話をしてくれ、すっかりコンビの様に仲良くなった 二人の最後の濃い一日。何も無い訳がありません。まずは水泳予選、予選なので女子のリレーや、北島選手の100 平泳ぎ位まで観られる。オリンピックスタジアムを拝んで水泳会場へ。 広い会場の隅の方だったのと、現場はアナウンスや解説もなく、予選なので一人一人の紹介 など無く、いきなり始まる。なので急に日本選手出てきてあっという間に終わります。 初めて観戦した二人はそれでもなんとか、応援! ちなみに私達の席の目の前は飛び込みの競技様プール! 凄くいいポジションで観られます、やってれば。 いやでも観られただけでもありがたい!!開場も盛り上がってました。 さあ!次は日本のお家芸と言われつつ、他国も強くなって面白くなった 柔道!水泳よりは観やすい位置で、何より日本の応援が凄い! 観られるのは福見選手と平岡選手。この二人が出てくると会場、尋常じゃない声援です。 日本人だけじゃなく、イギリス人も他国の人も。まるで日本で応援してるみたい! 知ってるんですね。彼らのすごい事を。 結果は、、ご存知の通りで二人ともの まさかの一本負けを観るはめに。ビックリでした。 しかし会場の熱気は凄かった! いやいや次はいよいよ楽しみな体操!! 移動に時間かかったものの夜まではたっぷり時間があります。 夕飯食べつつ、待ちに待っていざ会場内へ。 、、、、、そのその事態を把握するまでに二人でかなり時間がかかりましたがな。 なかなかな一日を締めくくるダイドンデン! あ、チェックアウトの時間!! 続きは帰って書きます。 ミズノサイトで私の紹介観られます http://www.mizuno.jp/2012Japan/neoblack/" target="_blank">

            競技観戦!

            0
              今日は一日中、日本応援で試合観戦する事になりました! まさか生でオリンピック観戦が出来る日がくるとは! 午前、水泳。午後、柔道。夕方、体操。 どれも初日予選なので確実に日本選手応援出来ます! どの競技も「絵」になる競技ばかり。 今後の絵の為にもしっかり目に焼き付けて来ます! ただ、3競技とも場所が違うので、急いで電車移動しなければ!! 観る方も大忙し。

              ロンドン中盤戦!

              0
                こちらのブログごは、何度トライしても画像が更新されない(やり方わからないだけ?)なので画像は帰ったらまとめて改めて、当サイトにアップします!フェイスブック御利用の方はそちらでご覧になれます! こちらブログは色々詳細を文章にて。 ロンドンはようやく昼間は暑い感じになりましたが、それでも日本ほどではないです。 とにかく、日が長い!夜9時でもまだ昼間の様。 明日開幕式ですが、宿舎にTVが無いせいか、そんなにオリンピックムードは感じられません。 それでもまあまあ市内は、ポスターやタクシーの車体ペイント等で、雰囲気出しております。 食べ物は、予想通りまあ味が雑。フィッシュアンドチップスは、初日で降参。 無謀にもこちらのラーメンとか食べましたが、スープにコクとか求めてはいけません。 そうそう、ガイドブックに行列の出来るラーメン屋とあったのでこれは!と思い1人地下鉄に乗り探して 行ってみました。入り口はいったら、キャパ100人はあろうかというほどの学食の様な広さの巨大 ラーメン店(寿司とかもあり)。ホントはこの時気付けばよかったんです。こんなキャパで「行列」 なんてあり得ない、、、と。昼だというのに私のあとから入った人含め7~8人くらい。やな予感しつつもそこは いつも何か引きのある私。チキンラーメンと、昼間からビールとおまけに訳わからん寿司まで頼んでやったぜぇ。 ワイルドだろ〜。(しかし店内、なんかガス?臭いな〜)、意外と私のビールとラーメンが早く出て来て 他のお客さん、まだ全員(と言っても少ない)待ち状態。ビールを一口いただき、さあラーメン!、、、、、、 案の定残念な結果。スープにまったく味なし。食文化の差とは言え、コクとか味わう舌は無いのか? ひと口で、しまった!どうしよう、さすがの私も食べきれん。あぁ、さらにしまっ 「寿司」まで頼んでる!この状況下、逃げる手立て無し!!覚悟を決め二口目行った時、 なにやら広ーい店内がまるで映画「ミスト」の如く 足下から徐々に霧がたちこめ、、、厨房らしき方振り返ると、やや!こりゃ霧じゃなく 煙だあ!たちまち店内煙りにつつまれ、店の人が「Get Out!」。ボヤです。 当然お客全員避難。外に出て、何事もなかったように退散。 いやあ、こんな方法であの状況逃げられるとは!もちろん支払いも無しだし ビールだけ美味しくいただけたし、正当な残す理由が出来たし。 こんな形で引きが来たかあ!ん?、、、、あ!火つけたの私じゃ無いす。 とまあ、一人でもロンドン珍道中真最中です。 ロンドン食べ物。実は美味しいところも見つけました。 まずミズノパフオーマンスセンター近くでみつけたうどん屋「こや」(また日本食か!) 手打ちで、あつあつ、ひやあつ、ひやひや、とありおつまみも充実。 めちゃ美味いし、この時期最高です。 あと、ミズノの方が、ロンドン便のCAさんに聞いたと言う またまた日本食ですが(日本食と言っても外国ではあまり無いですから、美味しいところ) ちょい郊外にある焼き鳥屋「高知」。普通の佇まいの店ですが、 ここはホントロンドンとは思えないほどの旨さ!「欧和」と言う地ビール、刺身 焼き鳥。完璧です。CAさん情報確かにガイドブックよりコアで間違いないかも。 極め付けは、今日の夜、なでしこジャパン観戦から、また市内に戻り、 ミズノスタッフの方達と行った創作中華「ハッカサン」! ここは帰りの列車の中で晩飯検討中、私の持ってたガイドブック「ことりっぷ」 にあったお店。不安抱えつつたどり着いたお店は表に常にベンツのタクシーと、 黒服が立ってるようなお店。なでしこ観戦でかなりユルイ格好の私達、こりゃダメだなと 駄目元で行ったら、全然ウエルカム!静かな路地裏にあったけど、地下に下りたら こんなに人がいたんだ!と言うくらい賑わってまして、さながら香港のお洒落な映画に出てきそうな 広い品のいいお店。本によるとロンドン屈指のレストランプロデューサー、アランヤウ氏が 手がけた、ミシュラン一つ星をキープしてる店だとか。 さて圧巻はその料理!!!60ポンドくらいの、まあお値段普通なコースを皆で頼んだのですが、 驚きました。 まず最初に来た飲茶セット!!!、、、実は私、あまり中華が好きではなく、北京や台湾に行った 時もここが美味しい飲茶!と皆が言って食べててもそんなではなかったので、ああ飲茶も あまり好きじゃないんだな〜と思ってました。 初めてです。飲茶食べて泣きそうになったの。なんじゃこりゃ!! もう飲茶じゃないかも。この食べ物。間もなく来た空心菜や鶏肉料理や北京ダック?風な 皮がパリパリな鶏、そして揚げ加減が絶妙で中がふわふわな魚料理。 中華と言えばやたら何でも片栗粉入れてトロミ出して。が苦手だったのですが、ここは一切 変なトロミなし。中華で感動したの初めてです。 美味しゅうございました! で、カナダ戦!サッカーコートがめちゃ近かったです!! 生なでしこに感動!!オオギミ、メチャウマ! 盛り上がりました!! 時間の許す限り、折角のロンドン、他競技もガンバって応援しに行こう! と決めた今日でした。


                calendar

                S M T W T F S
                1234567
                891011121314
                15161718192021
                22232425262728
                2930     
                << November 2020 >>

                茂本ヒデキチ公式サイト

                selected entries

                archives

                recent comment

                recent trackback

                links

                profile

                書いた記事数:312 最後に更新した日:2016/07/27

                search this site.

                others

                mobile

                qrcode

                powered

                無料ブログ作成サービス JUGEM