紆余曲折

0
    『孤高』 好きな言葉は何ですか?なんて公の所で聞かれる場合 思いつくのがこの言葉。
    昔 ルトガーハウアーが好きで 彼の映画アサッてる時に『孤高の戦士』という映画があった。
    孤独だけど気高い。内容はわすれたがいい映画だった気がする。別に孤独が好きな訳じゃないけど おそらくこの歳で人より断然友人の少ない僕は(自分の携帯には平気で1週間くらい私用電話はこないし、しない。もちろんメールも)この言葉を『糧』にしてるところがある。もちろん家族もいるし、僕の絵を通じてファンになって下さってる方とかもそんなとき(孤独感にさいなまれた時)ありがたい存在だ。が、仕事に関してのトラブルや失敗のとき 例えば会社員なら、いや会社員じゃなくても、同じ方向向いてる仲間がいれば、助けたり助けられたり 飲んだり 悩み聞いたり話し合ったり 、そういうのが羨ましくもある。いいなあ仲間はと。
     この職業は特に孤独だ。 僕の場合、同業者ともあまり交流ないし、そんな組合にも入ってないし、先輩後輩も居ない。 責任は全て自分で担い、愚痴は全て自分で自分に言う。
    昔、そんな同世代同業仲間もいたが 僕の不徳で失ってしまったし、
    もともと友人を作るのが下手な僕は 遊びに行きてえ!飲みに行きてえ!とふと思っても
    すぐつきあってくれる友人が居ない事に気づく。
    最近トラブル続きでつくづくそんな事を思ってしまう。 
    絵の依頼があっても一部の人が気に入らないとそれがひっくりかえってなかった事になったり
    プレゼン最終で結局 熱意ある人たちにご迷惑かけたり
    僕の絵がダメなのか イケテルのか それさえも自分で分からなくなってくる。

    ただこの気持ちが僕を深い所まで誘ってくれてるのも確かで、それが
    『絵』を描く原動力になってたりする。 

    ひさびさに徹夜した。 作品集に掲載する為の、純粋に自分の『絵』の描き直しをした。
    描き直しリミット2日間 どんな絵を描こうが自由だ。 
    今回は、描き殴ったのも 自分ではいいか判断出来ないものも
    とにかく書き下ろして 編集者さんにチョイスしてもらった。
    最初は停まってた筆の勢いがやがて蘇った。
    こんな絵が描きたかったんだと ちょっと自分に思った。 
    描き終わって また 全然違う 『絵』が描きたくなって来た。

    一生『孤高』と向き合うしかないな、こりゃ。


    コメント
    孤高という言葉を聞くと子供の頃見た
    教会の裏庭に植えられていた白百合を思い出します。
    決して群生することなく、気高く、誇り高く、
    天の御使いが舞い降りたように感じました。
    作品集、楽しみにしております。
    お忙しくなられると存じますが、頑張ってください。
    • teddy♪
    • 2007/03/20 12:19 AM
    ヒデキチ様

    僕の職業も同じようなもの。お互い孤高で頑張りましょう。

                     愛媛のTAKEより
    • TAKE
    • 2007/03/18 11:33 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    し ょこたん ぶ ろ ぐランキングし ょこたん についてアイドル中川翔子さんと浜田翔子さんの愛称。二人が共演したテレビ番組で自然発生的につけられたもの。もともと二人まとめての愛称だったが、そのうちそれぞれを指す愛称に。一般的には中川翔子を指すこ...
    • 情報ジャーナル
    • 2007/03/13 9:51 PM

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    茂本ヒデキチ公式サイト

    selected entries

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    書いた記事数:312 最後に更新した日:2016/07/27

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM