茂本ヒデキチ個展絶賛開催中 8月3日まで!!

0

    またまたブログ更新遅れてすみません!

    TOP画面でNEWSしました通り

    茂本ヒデキチ代官山個展『Shadow&Shade』

    絶賛開催中です 

    8月3日まで

    詳細  http://blog.galleryspeakfor.com/?eid=706

     

    また代官山 蔦屋書店でも

    茂本ヒデキチ原画展示会

    『陰と影』開催中 展示販売しております

    7月31日まで

    詳細

    http://real.tsite.jp/daikanyama/event/2016/07/post-167.html

     

    おかげさまで 22日 無事初日オ−プニングを終えました

    沢山の方々におこし頂き、嬉しかったです

    平日夜にもかかわらず

    駆けつけて下さった方々、ありがとうございました!!

    また今日までいらして下さった方々にも感謝です。

    まだまだ開催中!!是非いらして下さい(木曜は定休です)

     

    基本、土日は居ります

    ツイッター、FBで他の日でも居る時は御知らせします

     

    さて!そのオ−プニングのトークショー!

    本当にその日までトップシークレットだったのですが

    ついに30年来の友人、日本を代表するソウルシンガー久保田利伸氏が

    駆けつけてくれました。

    会場にいらっしゃった方々はもちろん知りません。

    私のトーク、および絵を純粋に観に来て下さった方々70人位?は

    突然の出来事に戸惑っておりましたが

    私と久保田氏の話はヒートアップし、個展会場の絵の前で観賞しながら

    絵の事と音楽の事を絡めつつ、我々の関係 表現者としての共通点

    今後の在り方 等 30分話しました。

    私にとってはあっという間の時間でした。

    もっと話したいくらいでした  いかがだったでしょうか?

    ああ、録音しておけば良かったです。  そのくらい私は楽しかった。

    久保田氏に感謝です!!!ありがとうございました。

     

    というわけでこちら滅多に更新しないのに

    FBやツイッターより早くその模様の写真公開します!

     

    個展会場作品写真はまた後日

     

    実に二人、真剣!

     

     

    撮影  井上WATARU一晴

     

     

     

     

     

     


    AUDI×茂本ヒデキチ  コラボ限定車 ヤフオク出品中!

    0

      ヒデキチです

       

      ココのブログ

      情報遅くなり すみません!

      ツイッター、ファイスブックで発信してるとした気になってしまい、、

      SNSをして無い方には申し訳ないです。

       

      情報その1

      TOPNEWS欄にあげましたように、ただいま

       

      AUDI×茂本ヒデキチ
      プレミアム限定車1台
      ヤフーオークションにて販売開始!

      しております。

      公式プロジェクトサイト
      http://www.audi.jp/hidekichi/


      また、AUDI×茂本ヒデキチ 墨絵が施された実車は今週末
      24日(金) 25日(土) 26日(日)
      代官山蔦屋に設置されます。 実物を観たい方は是非!!

      また25日 土曜14時 は短い時間ですが
      ゲリラ的に茂本ヒデキチライブペイント予定をしております
      (雨がヒドい場合は一時間後にずれて開催、17時まで止まない場合は中止もあり得ます)
      実車は雨でも常時展示しております。
       


      劇団☆新感線  いのうえ歌舞伎BLACK 『乱鶯』ポスター完成!

      0
        去年末から今年にかけて
        何度も試行錯誤しながら
        描いた
        劇団☆新感線 2016年3月から始まる
        本格時代劇 いのうえ歌舞伎BLACK 『乱鶯』
        の為の墨絵。
        私の大学(大阪芸大)の後輩達が立ち上げたこの劇団はもう既にご存知の様に
        超人気劇団に。
        いつかコラボをしたいなと思っていた矢先に
        ありがたい事についに御依頼があり 劇団員全員出演という滅多に無い記念すべき回に
        ヴィジュアルを担当させて頂きました。
        公表されましたので
        是非ご覧下さい

        http://midareuguisu.jugem.jp/?eid=13

         

        2016年もよろしくお願いします!!

        0
          2016年明けました!!

          茂本ヒデキチです

          最近個人twitterとfacebookでいろいろ更新してるのもあり
          こちらの公式ブログを書いておらず、妻から
          ツイッターやフェイスブックしない人はこちらを見るんだから
          ちゃんとマメに書きなさいと言われてしまいました。

          申し訳ありません

          明けましておめでとうございます!!
          去年は仕事はおかげさまで色々やらせていただきました。
          特に夏に発表した、みずほフィナンシャル様の東京オリンピック
          パラリンピック応援の為の羽田空港ボーディングブリッジ巨大看板は
          オリンピックパラリンピック全種目を墨で描き、今でも空港に行けば観られます。

          今年は2013年以来してなかった個展を
          今年夏くらいからになりますが、なるべく各地でやりたいと思っております。
          どうぞご期待下さい

          お仕事の御依頼もお待ちしております

          2016年もどうぞよろしくお願いします

          2016年1月吉日   茂本ヒデキチ





           

          羽田空港×みずほフィナンシャル×茂本ヒデキチ

          0


            ようやく猛暑日が少なくなって来ました。
            今年5月から数ヶ月間、私はオリンピックの競技を
            墨絵で依頼され、ただただひたすら墨絵を描く日々が続いておりました。
            オリンピックパラリンピック公式銀行であるみずほ銀行が東京オリンピック。パラリンピック応援ボードを
            羽田に掲げたいという企画のもと、躍動感そしてインパクトのある私の墨絵で全競技を
            描いて欲しいという御依頼。
            これは大変な事になった!!でも羽田空港が私の墨絵で、しかも東京オリンピックに関した仕事
            願ったり叶ったりな事なのでお受け致しました。

            記者会見でも少し話しましたが、私の絵はスピードが命。一つの絵は5分程度でほぼ描き上げます。
            とはいうもののその一つの競技を、頂いた資料のもと理解し、把握し、形にして行き、一番好いポーズを模索しながら
            自分のタッチに昇華して行く。
            真っ白な紙からその墨絵が徐々に生まれるまでは3日、4日とかかります。
            つまり50種目描くには描くのが早いとはいえ、かなりな時間とエネルギーが必要。
            今回は挑戦でした。このスポーツ全種目を新しい墨絵タッチでどのくらいの時間で描けるか
            そして期間内に出来るのか 不安でもありました
            しかも今年は猛暑続く、、家に居るとはいえ、、、辛い日々でした
            しかし!
            どんどん描いて行くうちに生みの苦しさから純粋に絵を描く楽しさに気持ちが変換されてる事に気がついたころには
            もうハイになっておりました(灰じゃないすよ)
            そんな時にこそアイデアや、新しい筆致が生まれたりもします。
            作品を生みだす苦しさこそ表現者としての喜びでもあるのです。(出来たときの高揚感たら)
            早く皆様に観てもらいたいと思えたら私の中でその作品は完成です。

            今回正直、特にパラリンピックで知らない競技もありましたが描き上げた私の絵はどれも自信作になりました。
            この全種目が羽田空港80カ所、それもボーディングブリッジ外壁に巨大ボードでお披露目出来る事に幸せを感じております。
            この企画のために動いて下さった皆様。ありがとうございました!

            そして羽田に行かれた際は、写真等撮ってFBやツイッターににあげてください。 
            私も全部観たいので!!

            ​昨日情報解禁になりました。
            その模様を少しこちらで!
            公式FB
            https://www.facebook.com/hidekichi.shigemoto?fref=ts
            個人FB
            https://www.facebook.com/hidekichi.shigemoto.7
            個人twitter
            https://twitter.com/shinboku

            さらに10月解禁待ちの仕事も。
            (一度墨で描きたかったモチーフ!!)
            私の墨絵好きな人には乞うご期待です。




             

            2015年初?書き込み

            0

              、更新2015年情報!

              こちらの書き込みの不具合で
              ブログが個人で更新出来なくて
              申し訳ありませんでした!
              他のページの更新は
              管理人様がしてくれております。
              公式FBとともによろしくお願いします。

              仕事やライブペイント情報は
              NEWS欄をご覧下さい

              久しぶりの書き込みです。
              さて、今年ももう冬は終わり(きょうはまた寒いですが)
              桜も終わり、あっというまの春ですが

              茂本ヒデキチも墨絵を毎日描いてる状態であります。(元気です)
              およそ一日に何枚描くのかも分からないくらいの量であります。

              仕事の絵だけで一日30枚は描くので
              一ヶ月、600枚くらいでしょうか?
              それでも一日描かない日があると翌々日描けなくなったりします。
              そんなストイックな方ではないのですがやはり好きなんでしょう、
              絵を描くのが。
              墨絵の場合は特殊で、書道家の方と同じく 一瞬の筆の運びが
              センスとして現れるので 毎日描く事は重要です。
              墨絵はプラスデッサン力も必要ですので それはドローイングをアスリートなみに
              怠けずするしか手立てはありません。
              描き直しが出来ないので、、、。

              特に墨は魅力ある画材で
              一瞬観ただけで何かぐっとくる感情が墨に親しんでない方にも伝わります。
              しかしそこが落とし穴で
              どんな文字でも絵でも『墨絵』ならカッコイイ!という錯覚に陥りやすいです。

              これは自分含め墨を仕事にしてる方々に責任があります。、
              墨で表現する(プロの書家や墨絵作家)
              側が本当に世に出す作品なのか、仕事に出来る作品なのか見極め自覚し
              自分で納得した作品を発表しないといけないと思います。
              今はどんな方でも自分の作品をすぐに発表し、観てもらえるツールがたくさんあり
              その反応も様々なので墨絵も色々あります。
              画学生やプロでない方はツールを使ってどんどん描いて観てもらう事も必要ですが
              プロになった以上は
              本当に自身が納得いく作品を発表する必要があります。

              最近のメディアは、若い人が描く『墨文字』『墨絵』なら日本的、新しい、と
              『カワイイ』や『クールジャパン』よろしく同じ意味の、
              『日本の新しいアイコン』で
              和を再発見とか訳分からない講釈で、墨を使ってたら
              質やセンス、を度外視して
              作品自体を検証する事無く起用する傾向があるようです。
              そして選ぶ方も選ばれる方も、作品自体の質は蔑ろで
              目標が違うところにある様です。

              もちろん若い方にも素晴らしい墨作家や書家が居ますが、逆にそういう方は
              簡単にメディアに出たり、作品を発表したりしないので不遇です。
              しかし彼らはセンスを吟味してます。
              本当に絵を描く事が目標だから一人で闘ってます。

              残念ながら
              いつの時代もそうなのかも知れませんが、大勢の人が、行列に並ぶ様に
              人気で自分の価値感を決めたり、アクセス数で人気があると面白いと思い込んだり
              します。特に『絵』の世界なんて元々がマイナーなので人気なんて操作であっという間
              です。
              だから 描く側のプロの自覚が、センスが大事です。
              作品こそが自分自身なのでそこは今でも磨かないと外には出せません。


              なので、私をきっかけに墨に興味を持たれた方は、どうぞ
              自分のセンスに合った 本当の作品を描く
              作家、作品を見つける為に そのあたりに惑わされない事を祈ります。

              茂本ヒデキチ















               

              2014大晦日

              0
                こちらのブログ最後の更新です
                書き込み少なくて申し訳ありませんでした。

                2014年も最後
                病気克服をして丁度1年。
                身体の方は順調に回復をしてとても元気に一年を過ごす事が出来ました。
                振り返れば、今年はどちらかというと充電の年でした

                多くの展覧会、映画、コンサート、演劇を例年より鑑賞し
                吸収したと思います。

                生きる活力を十分に満たしましたので
                来年は創作の年にし、多くの方々にまた作品をお披露目したいと
                画策しております。

                近々お知らせ致しますので、どうぞ今後とも
                茂本ヒデキチ作品をよろしくお願い申し上げます。

                2015年、良いお年をお迎え下さい!

                茂本ヒデキチ


                calendar

                S M T W T F S
                 123456
                78910111213
                14151617181920
                21222324252627
                28293031   
                << August 2016 >>

                茂本ヒデキチ公式サイト

                selected entries

                archives

                recent comment

                recent trackback

                links

                profile

                書いた記事数:312 最後に更新した日:2016/07/27

                search this site.

                others

                mobile

                qrcode

                powered

                無料ブログ作成サービス JUGEM